私たちについて

RECOMO設立の思いと今、私たちがやっていること

「人の可能性・価値を最大化できる社会を創る」というミッションを掲げ、人のベストパフォーマンスにフォーカスをして事業展開していきます。
チーム|組織開発

人の心を動かすのはテクニックじゃない

「人の心を動かす」には、まずは相手の人生への興味・関心が根底にあって、相手の人生を共に旅するイメージを実現できれば、もっと深くに入れるのでは、と思っています。
CHRO

「性格のいい会社ランキング」の上位企業から学んだ2つのこと

口コミサイトのVorkersがミライフ社長の佐藤雄佑さんの協力で、「性格のいい会社ランキング」を作成、発表されていました。上位数社の佐藤さんの考察が記載されていましたが、その内容がとても参考になったので、紹介します。
CHRO

人事、総務、広報、社内情報システムは一つのチーム、一つのメッセージで繋がって行うことを強く進める理由

今よりもっと素敵な会社、組織を創りたいなら、総務、社内情報システム、広報、人事が一つのチームになり、「働きやすさ、働きがいを実現する」ために考え、動くという一つのメッセージで繋がる必要があります。
CHRO

人の心を掴む3つのコミュニケーション方法

人と組織の関係を最適なものにして、組織の力で最高の成果を出すための戦略を経営サイドで考え、施策を実行するのがCHRO(最高人的資源責任者)だ。根本となる人と組織の関係を最適なものにするには、短時間で通常では想定しえないレベルで「相手の心を掴む」コミュニケーション方法を体得しなければならない。
CHRO

「人と組織の関係」を最適にする3つのコミュニケーション施策

「あの人は素敵だね」という思いを胸に抱いているだけでは伝わりません。そういう思いを形にして会社から社員一人一人に伝えていく施策を企画し、実行していくのがCHRO(最高人事責任者)の役割の一つです。今回は「人と組織の関係を最適にする方法」として3つの施策を紹介します。
メディア掲載

BizHint HRの人気記事週間ランキングで第1位になりました

ビズリーチが運営している人事の悩みにヒントを届けるニュースサイト「BizHint HR」にて、先日CHROの流儀にアップした記事が、週間アクセスランキングで第1位になりました!
CHRO

人事が仕事初めの日にまずやるべき3つのこと

個人的に思う「人事が仕事初めにまずやるべき3つのこと」をまとめました。
新卒採用

メルカリ創業者・山田進太郎さんの人の口説き方

世界累計1億ダウンロードを突破したフリマアプリ「メルカリ」創業者・山田さんのBusiness Insiderでのインタビュー記事を読んで、「人の口説き方が上手だな」と思った部分があったので紹介します。
新卒採用

2018年の人材採用はこうなる!3つの予想

今回は2018年になったということで、「今年の人材採用はこうなる!」予想をしてみました。合っているかどうかではなく、変化し続ける状況をどう捉えるか、という視点でそれぞれが思考を深めて頂ければ、と思います。
CHRO

CHROは人と組織を未来に繋げる予言者なんだと思う

3つの視点(経営者としての視点、人事部門全体の視点、組織全体の視点)を持ち、全体のバランスを取りながら、3年、5年、10年先のありたい未来を見て、今すべきことを戦略として練る。それがCHROの役割
キャリア|働き方

【必読!】ランサーズ・そねせん!ブログに学ぶ「仕事力を格段に上げる方法」

生産性が高い「集中」時間を増やすために、仕事の仕方をハックする仕組みがランサーズ・曽根さんのブログ「そねせん」で紹介されていました。とても参考になったので、学びをシェアします。
人材育成

一流の人事は相手にトコトン興味を持ち、聞いて、聞いて、聞き倒す

イメージとしては相手の話を聞きながら、相手の人生を一緒に旅するような気分でいると、自然と素晴らしい対話ができていることでしょう。相手の人生を一緒に旅をしている気分でいられれば、話を聞きながらイメージしづらい点が出てきます。その部分について質問をするのです。「その時にはどんな景色が見えていたんですか?」と。
新卒採用

出会ってくれた人にどんな気持ちで接しているか

出会ってくれた一人一人の人生に誠実に、情熱を持って接する。こういうスタンスでいたいですね。
人事制度

年収を上げるための4つの方法

働いている人なら「もっと年収が上がったらいいのに」と思っている人が多いかと思います。分からないことを調べるならGoogleで、以上、としたいところですが、不思議と年収を上げるための方法が紹介されているものはあまりない、というのが現状です。今回は私が思う「年収を上げるための4つの方法」を紹介します。
Scroll Up
タイトルとURLをコピーしました