メディア掲載

経営者向け

ミッション・ビジョン・バリューはつくる必要があるのか

経営者はミッション、ビジョン、バリューを本当に考える必要があるのか。その目的や使い方、作り方など、経営者がどのように向き合い、どのように考えたらいいのかについて動画で話しました。
経営者向け

【メルマガ・第24号】【弱者の戦略】勝てる土俵で勝負する

自分の会社が市場で勝つことができないのであれば、自らが動いて「勝てる土俵」を創り出し、そこで勝負するのが良い戦略です。経営、戦略のレベルで「勝てる土俵」を創り出すにはどうしたらいいか。
CHRO

人事評価の5つのワナ

人事評価の捉え方、考え方を間違ってしまうと、なかなか上手く機能しなくなってしまいます。今回は「人事評価の5つのワナ」というポイントに絞ってお伝えします。
経営者向け

経営者が自分の仕事を「権限委譲」してできた時間で何をしたらいいのか

経営者が経営の仕事に集中するために必要なのが「権限委譲」。これをうまく実現するにはどんなことが必要なのか。「権限委譲」によってできた時間で何をしたらいいのか。
新卒採用

【伝えるべきは事実よりも考え方】企業が採用力を高めたいなら採用広報を考える

企業が人を採用したいと思った時、これから人を増やしたいと思った時にどういったことを外部に対して発信し、考えていったらいいのか
経営者向け

【ストーリーの持つ力はあなたの想像を超える】CEOに求められる伝える力とは

経営者に特に求められる力の一つとして、人の心を掴む話をしていく時に「ストーリーが持つ力」には凄く大きなものがある、という話をします。
経営者向け

企業理念の柱は経営者の原体験からやってくる

企業理念の「軸」「柱」になる部分は経営者の原体験からやってくる。私も経営を通じて、もしくは様々な会社のコーポレートアイデンティティや、ミッション・ビジョン・バリュー、自分たちが大事にしなくてはいけない独自の価値観(コアバリュー)を一緒につくる中で、経営者の原体験が「自分たちらしさ」「会社らしさ」に繋がっていく
経営者向け

企業の課題のほとんどは経営者の固定観念にある

経営者が持っている固定観念が強ければ強いほど、企業の成長や進化が止まってしまいます。
経営者向け

これからの時代を生き残るための人事戦略

コロナウイルスの影響で会社、経営に様々な影響が出ているかと思います。そんな中で経営者がどういったところの視点を見て、いつまでにどのような人事戦略を打っていけばいいのか、というところの話をします。
新卒採用

【経営の鉄則】採用計画はどこから手をつけるべきか

経営者が採用計画を立てるなら、現場の要望の積み上げではなく、「未来の在りたい姿」から逆算して考えるようにする。
経営者向け

CHROはどの段階で入れたらいいのか?

企業規模がどれぐらいになった時にCHRO=最高人材リソース責任者を入れたらいいのか」について紹介します。
経営者向け

CEOが会社の方向性を語らないと起きる3つの壁

CEOが会社の方向性、仕事の意義・意味を語らないと起きる3つの壁をレクチャーします。
CHRO

なぜ人がベストパフォーマンスを発揮できる状態にこだわっているのか

YouTubeチャンネルを立ち上げました。なぜ私が人がベストパフォーマンスを発揮できる状態にこだわっているのか、について発信しました。
メディア掲載

経営で行うことは科学的で、論理的で、かつ再現性がなければならない

経営判断をする際には常に科学的、論理的、再現性を意識しないと、チームとしてスケールすることはなくなり、経営者が経営の仕事に集中できる環境を作れなくなる。
経営者向け

CEOが会社の方向性を語らないと起きる3つの壁

会社の方向性についてCEOがメッセージを発信しないと組織に起きてしまう3つの壁があります。創業初期は事業を立ち上げて成長させることに注力しますが、徐々に事業が立ち上がり、人が増えてきた段階で「会社の方向性」に関するメッセージをCEOが出していかないと、ある時点で経営者は次の2つの究極の選択に迫られることになります。
Scroll Up
タイトルとURLをコピーしました